人生にゲームをプラスするメディア

【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート

その他 アーケード

【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート
  • 【JAEPO2017】ピアニスト気分で演奏に陶酔する!『ノスタルジア』プレイレポート

コナミアミューズメントがおくる、アーケード向け音楽ゲームBEMANIシリーズの最新作『ノスタルジア』。ピアノがモチーフの本作は、曲を奏でる楽しさ、演奏感を追求した新しいプレイ感覚の音楽ゲームです。


『ノスタルジア』は、ピアノの演奏感が手軽に得られる音楽ゲームです。プレイヤーの演奏に合わせてキー音が奏でられ、音階に沿ったノート配置や両手ごとにパート分けされたノート表示などにより、本物のピアノを使って楽曲を演奏している感覚を体験できます。また、鍵盤型デバイスは実際のピアノと同じサイズで、筐体の幅いっぱいに配置。鍵盤を叩く爽快感はもちろん、ピアニストになったような陶酔感も味わるのが特徴です。


ノートの幅は難易度に応じて変更されます。簡単な譜面ではひとつのノートに対応している鍵盤が多くなりますが、難しい譜面になるとひとつのノートがひとつの鍵盤に対応しています。そのため、初心者から熟練者まで、誰でも簡単に自分のレベルに合わせて一番気持ちのよい感覚で演奏が楽しめます。


収録楽曲は、「コネクト」や「Butter-Fly」などのアニメ曲やボーカロイド曲、さらに人気のJ-POPや「エリーゼのために」や「幻想即興曲」といったクラシックの名曲まで多数収録されています。ピアノの旋律が美しい楽曲がセレクションされており、一部の曲はピアノアレンジとなっているので必聴です。

 

アンティーク調の歯車や時計をモチーフとした、ノスタルジックでやわらなか雰囲気のファンタジックな世界観となっている点も魅力。「触れた旋律が時を紡ぎ出す」というキャッチフレーズも印象的で、絵本のような物語やプレイヤーを幻想的な世界へ導く可愛らしい黒猫など、女性ユーザーにも親しみやすいゲームビジュアルです。

 

実際にプレイしてみると、想像以上に鍵盤を叩く感覚は軽く、電子ピアノに近い手触りでした。夢中になってくると、自然と手つきがピアニストを模した動きになっており、だんだんとプレイに陶酔している感覚もありました。また、ノートのタップや同時押し、長押しや流れるように押す以外に、「トリル」という複数の鍵盤をかわるがわる速く奏でる独特の操作方法も見られました。ノート音が鳴るタイミングは旋律とリンクしているので、タイミングよく押せないと音が鳴らなかったり、音がずれているのが分かりやすく練習のしごたえもありそうです。なお、難易度はNomal・Hard・Expertから選択可能。画面はタッチパネルとなっており、本をめくるように楽曲を選択するのも新鮮でした。

鍵盤を叩くだけで気持ちがよく、ピアニスト気分で演奏体験が楽しめる音楽ゲーム『ノスタルジア』。稼働は2017年3月予定です。

(C)Konami Amusement
《カミヤマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  2. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  3. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

    「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  4. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  5. 保育所がないなら作ろう!『ファンタジーライフ LINK!』を開発したブラウニーズ、社内に保育施設を設置

  6. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  9. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  10. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

アクセスランキングをもっと見る